〒107-0062 東京都港区南青山5丁目14-4 03-3409-6889 表参道駅から徒歩5分の
青山骨董通り近くの歯科 石上医院
アクセス

お知らせ

ウェビナー「補綴専門医と考えるインプラント治療の原理原則」も残すところあと一回!

先月、ウェビナー第6回目の「補綴専門医と考えるインプラント治療の原理原則 / Implant Placement Into Infected Sites」 が終了。全7回で構成されたシリーズも残すところあと一回となりました!
今年の5月から始まった当院長主催のウェビナーも残すところ最後となりました。参加していただいた先生方には大変感謝しております。毎回内容が多いため大変だったと思いますが、皆様の臨床においていろいろと役に立つ情報であったと思います。
他のセミナーに行ってもテクニックやそれに関連した情報くらいしか学べないと思いますが、こちらのオンラインセミナーではインプラントのデザインに始まり、バイオメカニクス、サイズに至るまでインプラントの原理原則の部分に触れられる貴重な機会になったと思います。
インプラントは歯とは全く違うものです。従って、機械的構造を把握していなければなりません。補綴専門医の観点からレビューさせて頂きました。
これからもいろいろと企画し情報を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

年末年始のお休みについて

12月28日(木)~1月4日(木)は年末年始休診とさせていただきます。
患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

休診日のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、10/7 (土曜日)は休診とさせて頂きます。

お問い合わせの場合はメールにてご連絡くださいませ。
ishigamiddsphd@gmail.com

どうぞ宜しくお願い致します。

 

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

「歯科補綴治療の原理原則」セミナーが無事終了。

先日、当院院長主催の「歯科補綴治療の原理原則」というセミナーの最終回として、GCとササキさん協力のもと実習を行いました。参加ならびにご協力して頂いた皆様には大変感謝しております。遠方からお越しいただいた先生方もお疲れ様でした。
やはり、実際に会ってお話しすることができるのは楽しいですね。先生方それぞれの考え方や意見を聞くことができました。先生同士でも意見交換があり、大変有意義な時間になったと思います。また、今回を機により気軽に連絡を取ることができると思いますのでこのコミュニティを是非活用して頂きたいと思っております。
今後も補綴治療に関連した原理原則いわゆるハードの部分を何かしらの形で皆様とシェアしていきたいと思っております。デジタル化が進みソフトの部分が変わっても根本的な考え方(ハード)は変わりません。ぜひそこを大切にしていきたい。。。

 

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

日本歯科新聞に掲載されました!

2023年7月17日、Lone Stars NPO化記念公演で当院院長が基調講演を行なった内容が日本歯科新聞に掲載されました!
約150人の先生達が参加してくださいました。院長は補綴専門医がどの様に治療計画を立案していくか講演致しました。
お陰様で大盛況に終わり、今回ご協力していただいた関係者皆様に感謝申し上げます。

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

2023年 夏季休暇のお知らせ (8月14日〜19日まで)

8月14日(月)から8月19日(土)まで夏季休暇を頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

Lone Stars NPO化記念公演で当院院長が基調講演を行います!

歯学生の留学を支援するNPO法人 Lone Stars 主催のイベントにて基調講演をすることになりました。豪華なキャストが勢揃いですね。
ご質問がある方はお問い合わせくださいませ!

日程:7月17日午前10時から午後5時まで
費用:¥20,000(昼食付き)
どなたでも参加可能です!

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

休診日のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、10AM – 15PM, 5/10/2023は休診とさせて頂きます。

 

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

当院院長が歯科医師を対象とした講習会を行います!

講義名  『⻭科補綴治療の原理原則 根拠はあるの?
講義内容 論理的に治療計画を立案するには?
     咬合、咬合器って根拠はあるの?
     プロビをどうやって作ると合理的?
     咬合挙上に対する現エビデンスは?
顎関節の評価はどうする?コンセンサスは?
本セミナーはご要望の多かった項目を中心に構成されています。
米国補綴専門医 がどのようにトップダウントリートメントを行うのか(治療計画)、咬合、咬合器、プロビジョナライゼーション、バイトアップ、顎機能検査などを利用できるエビデンスを用いて皆様とレビューしていきます。
実習ではスプリントの製作、プロビジョナルクラウンの製作(キャラクタライゼーションテクニックも含む)、CR の記録方法を習得します。
是非、原理原則を学んで皆様の臨床に役立てて頂きたいと思っております!!

*詳細は以下のリンクから。
資料・パンフレット:Flyer

ご不明点があればishigamiddsphd@mail.comまで

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ

休診日のお知らせ

12月24日土曜日は休診とさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。

表参道・青山の歯医者|歯科 石上医院

日付:  カテゴリ:お知らせ